えまの暗号通貨ぶろぐ

主に仮想通貨/暗号通貨について書きます

えまの暗号通貨ぶろぐ

【日本発】ICOプラットフォーム、COMSAとは?

 

 

f:id:emma2525:20170805200032p:plain

皆さんこんばんは!えまです( ゚∀゚)人(゚∀゚ )

 

 

 外が怖くてずっと家に引きこもってるマンのえまです。。

 

 

 

今日はCOMSAについてです!

 もう登録は15000人超えている~すごい~

 

 

日本発のICO*プラットフォーム COMSA がテックビューロ社から、リリースされるということで、私もホワイトペーパーを読みました!

 

ICO...トークンと呼ばれる独自の仮想通貨を発行し、それを販売することで、開発費や研究費を調達するクラウドファウンディングのような方法

 

 

 

f:id:emma2525:20170804140800j:plain

http://blog.livedoor.jp/rochai/archives/1872180.html

 

理解するのに少し時間がかかりましたが、参加を試みようを思っています!

私の分かる範囲でまとめましたヾ(*゚ω゚)人(*゚ω゚)ノシ  

 

COMSAについて

公式サイト→https://comsa.io/ja/

「COMSA」は、「Computer」の「Com」と日本語の「鎖(さ)」とを組み合わせた造語である。

 

  • 現実社会の既存ビジネスにICO、ブロックチェーン導入をサポートする

これは、ホワイトペーパーやトークン発行の仕方、法律的に問題がないかをサポートしてくれるということです。COMSAにお願いすれば企業側は安心にICOできると!

 

  • 第一弾としてCOMSA自身のICOを開始する予定

トークンセールは2017年10月2日14:00(JST)に開始され、2017年11月6日14:00(JST)に終了

 

  • CMSを使用した場合5%の追加ボーナスが付与される

さきほどいったCOMSAプラットフォームで行われるICO案件にCMSを使うと5%追加ボーナスがつく

 

  • 今後のICO案件に特別なクローズドのプレセールへ招待

CMS保有者のみのプレセール招待が今後あるみたいです。

 

 

  • COMSAソリューションで上げられた収益の一部は、Zaifのマーケットから順次CMSトークンを購入してBurnする

Burnは消滅させるということです。これはCMSの発行上限が実質的に少なくなり、希少性が高まります。

(引用元:【解説】COMSAのトークンセールを解剖した - クリプトストリーム

 

  • 協議会メンバーがすごい

公式サイト、ホワイトペーパーに載ってますが、凄い人たちが沢山。

 

  • CMSトークンの市場価値が上がる可能性がある

さきほどのBurnさせるのもそうですが、これはCMSトークンがロックされた後に注目ICO案件がある場合、必然的に市場価値が上がる可能性は十分あります。

 

  • Zaif取引所や決算ツールを活用。NEM、Ethereum、Bitcoinと、mijinをあわせて実ビジネスと同じように使えたり、用途によって使い分けできる!

ここが一番面白いところっていうのは分かるんだけど、技術的な面もあってすごく分かりにくい。。。

けど、言いたいことは、

 

 

f:id:emma2525:20170805192743j:plain

http://www.motivation-up.com/up/game.html

プレステ本体の仕組みは知らんけど、ゲームたのしい!

 

多分こんな感じ(*´ω`)人(´ω`*)wwwとにかく画期的なんだと思います。

 

  • 英語圏は来週から本格PR予定

英語圏でのPRも当然注目されていくでしょうから、期待です(*´∇`)ノ

 

 

 

そんなこんなで、私がわかる範囲でのまとめをしてみました!

 

 

 

 

 

既に登録している人が多いと思いますが、COMSAのダッシュボード登録可能です。

全発行総量のうち5%が配分される紹介プログラムもありますヾ(*゚ω゚)人(*゚ω゚)ノシ 

登録して、自分で紹介コードを取って紹介することもできます(´ω`*)

COMSA コムサ

 

 

ではでは~~~ヾ(*゚ω゚)人(*゚ω゚)ノシ 

 

 

 


仮想通貨ランキング

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin